コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

塾の先生には本音がいちばんと思った

塾の懇談、何度かして頂いて、かるーく志望校についての話もしてきました。

 

息子はギリギリですが、灘クラスの資格を保持しており、どのクラスが適正かを相談したときのこと。

「正直、灘どうこうというのは置いといて」と、先生が言われました。ここから灘を目指していくのはやめておいた方がいいという意味だと思います。

 

うちは灘を目指すことはないので(卑下するわけでなく、息子は頑張っているけど、そのレベルの子たちと学校生活を楽しめるとは思わない)、ショックを受けることはありませんし、ましてや、あなた失礼ね!なんて全く思わないのです。

 

「もしかして届くかしら」なんて、みじんも思わない本音で、灘クラスや灘特訓に在籍する意味をお聞きすることができました(東大寺や洛南を目指す場合は検討するといいようでした。甲陽志望だけどKクラスに通えない場合なども)。

今の第一志望は、入塾当初「ここに行ければ大満足です」と言っていたところからはかなり難化しているのですが、「恥ずかしいわぁ」なんて思わず包み隠さず相談し、親子とも納得して現在のクラスに通っています。

 

でもでも、上位志望校はそれでいいのですが、併願校が難しい。

どうしても、有名どころ中心に見るんですね。息子が頑張っているのでつい期待してしまう。

りいさ母じゃないですが、「聞いたことある学校」基準。

 

先生に「だいたい調べたんですが、他に理科に力を入れている学校ありますか?」とお聞きしたところ、「S学園はどうですか?」とのことでした。

地味めなポジションの学校で、R4一覧ばかり気にしていた私は、ちょっと心外に感じてしまったんですね。有名校ばかり口にする我が家に対し、いさめる意味で言われたのかと思って。でも実際息子は頑張ってるし、それが適正なんじゃないかと。

 

その時聞けば、先生の真意もわかったのでしょうが・・・ザ・日本人、不満なときはとりあえず黙って笑っておくことを美徳と考えがちです。

 

 

最近学校見学が増えていて、またまた有名どころばかり検索していたら、息子に「先生が言ってたS学園もまだ見てないよね」って言われました。

 

念のため見ておくか。

・・・・て、え!めっちゃ理科に力入れとるやないかー!!!

息子の所望する部活(「理科部」ひとくくりじゃなく、物理とか細かく分かれて専門的にしていること)あるやんか!ほんでめっちゃ実績出してるし。

おまけだけど、「運動部に入るなら」と所望している弓道部まであるやないかー!

 

R4的には、今の成績では初日に受けることはなさそうだけど、難化する後期、しかもここを受けるとなると☆が取れず満身創痍の状態と思われる中では、適正な偏差値帯。

その上後期日程は、息子が「絶対に行きたくない!」と言っているRやSと被っているだけ。RやSは息子の志望校の鉄板併願校のようですが、さすがに息子の断固拒否を無視する理由も見当たらず、ここまで☆取れてなかったら受けるところなくて困りそうだなーと思っていたところ(それでもS学園は見えていなかった愚かさ)。

 

我が家の事情にぴったりじゃーん!

 

さっそく見学に!と思いますが、もっと前からあった機会を軒並み逃しています。これから他校の見学もたくさん始まる時期に予定調整大変だなーと、懇談時期に真面目に考えなかったことを後悔しました。

 

教訓、塾の先生には本音で!もちろん失礼のないように、聞きたいことは聞こうと思います。

 

で、今まだ気になっていること。

S学園ではなく、現在の筆頭併願校について、「特徴がないのが特徴という学校ですね」って言いましたよ、先生。

どういう意味ー!?

未だよくわからず絶賛後悔中です。