コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

テコ入れという名で問題集追加(理科)

息子は理科が好きです。自学も4科の中では一番できます。

が、成績は伸び悩み中。

 

5年生の日能研教材は、栄冠の他に演習本が加わったし、毎週作業プリントが配付されるしでそれなりの分量なので、ウィニングステップは追加せずでした。

 

が、なんか、なにが良くないのかわからないけれど、もやっとする理科。

 

そこでこちらを投入しました。この期に及んでまだ教材を増やす毒親ぶり。自分でもお金の使い方間違ってるなと。。

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・表とグラフ問題

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・表とグラフ問題

  • 作者:辻義夫
  • 発売日: 2019/07/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

育成テスト前なんかはいっぱいいっぱいなので、長期休暇等で箸休めに使おうと思ってます。

夫がいる日に一緒にやてもらって、理科低迷の原因を探ってもらおうかなーっという企画。

 

で、2回ほどやってもらいました。

息子は、下手したら自分より知識量の少ない母と違って、かゆいところに手が届く父との勉強はとても楽しそうです。

イキイキしてます。

 

よし!これで理科はぐんぐんアップだ!

いぇい!

母は問題集買っただけ!

小躍りものです。

 

で、夫に感想を聞いたところ、

 

 

んー、大丈夫じゃない?

問われていることには答えられないけどネ!HAHAHA!

 

 

・・・・・・何がおもろくてワロてんの?ಠ_ಠ

 

いやいや、いけないいけない。

せっかくの理科爆上がりのチャンス。

 

夫によると、理科の内容としては分かってるけど、問われていることがわからない。国語力の問題なんじゃない?ということでした。

 

優先度的に低頻度になりそうですが、一問でも二問でも演習してもらおうと思います。

 

なお、この問題集、5年生の今取り組めるのは、ざっと半分くらいの感じです。

同じシリーズの「理科・計算問題」(先日masachan2010さんが紹介されていました!)の方は、もう少ししたら取り組める問題も増えるかな?