コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

育成テスト(5年②)結果

自己採点で動揺し、あわててマイ日能研を見ました。先週、ひっそりと出来杉モード終了していました。点数は合計40X点で、このところの好調からのおよよ。

 

国語 ◯

漢字、文法、記述の表記以外全マルにもかかわらず、得点8割ほどでした。キレのない漢字と文法。プラス、表記も全バツ。字もヨタヨタ。

ただ読解は、試行錯誤が効いてきているのかな?読めてきてます。頑張りました。

 

算数 ❌

テスト前日に手付かずの宿題を泣きながら片付け、おーい!計算!という仕上がりでした。とは言えそんな時ほどテストは良い点を取ってくるのよねーと楽観視していたら、過去最低点を大幅更新。いつもよりも40〜50点くらい低い点数でした。くすん。失点の考察をしようにも、足し算ミス、桁間違いなどなど、悲しいものばかりでした。

 

社会 ◎

国語のカタコト記述と比べ、社会の饒舌さ。笑

社会はそこそこでいいから算数やってほしかったYO!でも素晴らしい点数でした。

 

理科 ◯

栄冠でしっくりこなくて夫に教えてもらった問題、育成テストでも間違えていました(二酸化炭素の吸収と放出の問題)。再度夫に見てもらいましたが、それでもしっくりいってない様子。国語力でひっかかっているような。こういうのをしっかりとマスターして次に進んで欲しいですが、時間がないし夫もいないし。

平均点が高く評価はさほどでもない感じでしたが、得点9割で及第点でした。

 

 

息子はかなりのショックを受けており、5年になって一列目キープで鼻高々だったのポッキリです。まぁ、それでサボってしまった1週間だったので、お灸になるかな。目標とそのための方法をしっかり考えて欲しいです。