コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

志望校を見つける機会を待つ。と、成績公開について

2021年組の皆さんは、コロナの影響で学校見学ができず志望校決定が難航したと、オンザロードの資料に書いてありました。

2023年組はどうなるでしょうか。息子が通う日能研では、新小4のスタートすぐに学校見学会のお知らせがありましたが緊急事態宣言とともに流れたきり、現在まで機会はないままです。

大手塾を選択した理由の1つが、塾主催の学校見学というご家庭も多いと思います。我が家も大いに期待して入塾しました。この状況はとても残念ですが、世界が予想していなかった事態となっている中で、無事に通塾できていることだけでも万々歳なんだろうと思います。

とは言え欲が出るのが人間。笑

何かないかなーと、日々近隣私立中学のホームページをサーフしています。さすがに受験終わったところでほぼ何もありません。

マイ日能研で一括して情報を見られるのも、便利です。関西では、三田学園帝塚山泉ヶ丘、金襴千里、立命館宇治報徳学園などの情報が出ていました。女子は、海星・南女・親和・松蔭合同説明会があるようでかなり羨ましいです。少しずつ、打倒コロナ感が出てきつつあるのかな。

また、息子の校舎では、2021年組が授業を覗きに来てくれたそうです。色々な話を聞けたそうでテンション上がっていました。2月の勝者でもそんなシーンがありましたね。先生、先輩、ありがとう♡

 

成績公開についてですが、この先控え目にしようかなと考えています。私自身、息子の志望校に合格されたお子さんの成績を参考にさせて頂いているので、同じようにしたいと思ってきたのですが。。

しばらく試行錯誤で、曖昧な話も増えるかもしれません。よろしければお付き合いください(o^―^o)

これまでの記事も、多くを下げています。コメントで交流して下さった方、中途半端で申し訳ありません。大切に保管させて頂いています。