コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

日能研育成テスト(4年生後期第3回)結果

今回は結果が遅かったですね。いや全然遅くない、めっちゃ早いんですがいつもがさらに早いので、息子が帰宅してワナワナとなっていました。

 

国語

130点弱 評価(共通/応用)8/7

自己採点で記述を厳し目に見ていた分、点数が上がりました。というか、初の記述パーフェクトでした。表記ミスもなし。これは偉い!苦しみながらも書く努力を続けた結果だね!偉いぞ。点数は、共通がそこそこ、応用は実力及ばずでした。共通そこそことはいえ、文法をわりと落としたので、引き続き、主語述語修飾語を頑張っていこうねと話しました。

 

算数

100点切り 評価8/6

入室以来、恐らく最多間違いでした。点数や評価の面からもワースト3には入りそう。ミスというよりも、順序立てて考えるということができていない。これは学び直しが必要。

 

社会

1ミス 評価10/9

間違いの内容はよくありませんでしたが、いつも通り頑張りました!

 

理科

80点切り 評価7/6

息子の得意科目は理科です!笑

点数も評価も過去最低ですが、保護者会で今は7割取れたらいいよーという先生のお話もあったし、理解できていないこともないので、特に心配していません。今後に期待♫

あ、応用の平均点よりも悪い・・・つ、次、頑張ろう!

 

合計

2科、3科、4科とも、共通評価8、応用評価7という厳しい結果でした。応用上位10%には遠く及ばず。

原因は、勉強時間が少なかったのもありますが、やはり「場合の数」でしょうかね。。

理科についても、理科としては心配していませんが、グラフの読み間違いとか問題文の思い込みとか、処理スピードとか、、このところ数回のテストを見ていると、息子の苦手なところが少しずつ顕著になってきているのかな?という心配があります。

でも心配していてもどうなるものでもなし。きっと次は頑張ってくれることでしょう!