コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

日能研育成テスト(4年生後期第3回)自己採点

やっぱりダメだった場合の数。

そもそもダメなところ、木曜日に前受けで時間がなかったこともネックでした。でも、点数は微妙でしたが、答案用紙は努力の跡が見られたので、まぁ良し。次頑張ろう!

 

【1時間目:国語】

少し盛り返した感があります。息子が盛り返したということは、平均点も盛り返しているのだろうと思います。

共通のミスは全て修飾語関係でした。頑張ったのになぁ。無念。読解と漢字は全部◯。息子のヤマカンがあたったのが大きかった。笑

応用はまだまだたくさん間違えました。

合計110点くらいかな?

でも準備をすればある程度盛り返せる気はしてきた単純な親子です。次はもう少し頑張りたい。

 

【2時間目:算数】

撃沈しました。共通で5個くらい間違えて。やっぱり無理だった。ミスというかわりと本気の間違いでした。順序よく数えられない。

息子は最後まで解けたと喜んでいましたが、応用は正解3問のみ。応用最初の計算は合わしてほしかった・・・100点切りました(T_T)日曜日中に解き直しをして、来週からに備えよう!

 

【3時間目:社会】

今回も謎に安定の社会でした。平均点も高そう。

グラフ読むだけの問題を間違えて満点逃し。点数はよいですが間違え方はダメでした。日能研の先生の話がかなり楽しいらしく、社会の日はウキウキです。きっとそれが効いているのかな。

 

【4時間目:理科】

多分はじめて、80点を切りそうです。応用問題の最後解ききれずは仕方ないとしても、他にもちょろちょろ残念な間違い。社会と同じくグラフ読むだけの問題もできず。

でも先日の保護者会でも今は国算をというお話もあったし、理科は息子が一人でやり切れる教科なので、このまま様子を見ようと思います。

 

 

新5年のクラスに影響するテストがもう2つも終わってしまった・・・しかもどちらも振るわず。息子は、自分なりにはかなり頑張ったんだけどと涙声でした。あと3回、しっかり力を出せるように頑張ろうと話しました。ちょっと励ましが足りなかったな。もう少し褒め直そう。

それにしても場合の数。もう一度しっかりやり直さないとまずいです。