コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

育成テスト(4年生後期第1回)自己採点

テスト勉強に余裕があると思った今回でしたが、やっぱりもうひと声勉強しておくべきだったんだろうなーという結果でした。

 

国語

初めてノー勉強で挑んだ国語でしたが、結果いちばん良さそうです(¯―¯٥)

いつもは間違えない文法と漢字を落としたのは痛かったですが、読解問題はパーフェクトに近かったです。たまにくる謎の読解ミラクル。なおさら漢字と文法のミスが悔やまれますが、頑張りました。心情を読み取るとかでなく、指示語中心でわかりやすかったのかもしれません。

 

算数

恐れていた計算ミスは、2問11点で、息子的には頑張りました。途中式をきちんと書いていました。そうやって計算精度を上げたところでの転記ミス・・・息子らしいですが。笑

応用最後の大問2つは、ほぼ白紙でした。今回のようなひたすら計算のテストは、ちょんぼがちな息子にとっては、時間と神経を消耗しまくるものだったようです。もう少しちゃっちゃと解けないとダメなんでしょうね。ただ、最終問題は自宅での解き直しでも解けませんでした。明日再チャレンジするそうです。解けるかなー?

点数はさておき、これが実力だろうなと感じたテストでした。ねる(くん?)ブログの自己採点で、算数満点かも?というのを読んで、ただただ感心です。息子はやや理系がちなだけなので、本物の算数大好きには敵わないなー。

今回は、計算ミスをできるだけ抑えたところだけを褒めてあげたいです。

 

社会

これはいけません。ミスがポロポロ。そしてグラフはやっぱり、予想通り間違えました。だめなんですね、グラフとか表とか。

栄冠1周やって、今回余裕だわーとなめていたのも響いたと思います。でも、グラフだけは危ないと、慎重に確認したんですけどね。点数わかりませんが、ざっと8割強な感じでした。

 

理科

「普通にできたよ。満点の可能性もある」と豪語していましたが、多分9割弱。こちらもグラフ。。正確に見ることが苦手なんです。困ったなぁ。グラフの問題、社会と同じくかなり慎重に見たんですけどね。。

 

全体的に、記述で健闘していました。そこはだいぶ偉かったです。4連休、遊びほうけていますが、テスト直しだけはきっちり終えて、次につなげたいです。頑張れ息子!