コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

ラムネ頓挫と、育テに向けて

テストの休み時間に食べて集中力を維持すべく、ラムネに白羽の矢を立てましたが、前振りで頓挫しました。脳にラムネ最高と刷り込もうと、勉強前に数粒食べてもらいましたが、「勉強するよ~、ラムネちょうだい」、「朝おきたよ~、ラムネちょうだい」とバリバリ。

心的なところには、効果激薄です。当日の朝、バナナを食べて行ってもらおうと思います。

 

育成テストの勉強は、珍しく木曜日に(初めてかも!)、算理社の栄冠1周終えました。国語はしていませんがもういいかな(できれば音読はしてほしい)。

木曜で1周終わってなかったら、金曜の習い事を土曜日に振り替えようと言っていたので、本気出したのだと思います(イレギュラーを極端に嫌うやつです)。月から金びっしり習い事があるので、相当頑張ったと思われ、100円あげました。金欠だそうでとび上がって喜んでいました。テスト前のテンションは上々です。

 

ちょっと今までと順調具合が違うので、日能研が、後期スタートでつまづかないように軽めにしてくれているのかなと思いました。

なので、特に理社は1ミスが大きい高平均点なテストになると予想。表やグラフから情報を読み取る・・・息子にはそれなりのハードルですが、落ち着いて考える練習になればいいと思います。

 

算数は、このままだと「わかってはいるけど解ききれなかった」という演習不足を実感すると思います(私が。息子は気にしないと思います)。

自宅で栄冠に取り組んでいてもわからないことはほぼなく、詰まっても、少しのヒントであとは勝手に解きます。どちらかというと理系なんだと思います。でもその先が、いつも難しいです。

まずは計算。息子比で大幅改良されたものの、まだ不安定。先日コメントで教えて頂いたサイトがとても参考になり、息子にも聞かせたところ納得するところもあったようで、ここ数日は途中式をさぼらず頑張っています。ありがとうございました!

あとはひらめきと粘り強さが足りない。解法丸暗記には頼ってほしくないですが。。

上記の途中式のサイトを参考に、色々書き込んだり式を書いてゴリゴリやっていくと正解にたどり着けるかもという話をしましたが、まだ先の課題になりそうです。

 

できれば本日夜、記述と発展問題だけ、2周目を頑張ってほしい。明日の朝は、ざざざーっと国語の音読をしてほしい。でも無理でもテストで集中できればなんとかなるかな。そんな金曜日。先週とうってかわって、心が軽い週末となりました。ありがとうございました!