コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

宗教教育と息子

さっそく日能研で席替えがあったそうです。2列目で落ち込んでいましたが(偉くなったもんだ)、息子の前に座った子は公開模試の算数偏差値71だそうです。樹里ちゃんか!(早く読みたい♪)ほんとすごい子がいるんですね。でも息子は「すごい」じゃなくて「抜かしたい」と言っていました。なんか受験生的発言です。頑張れー!

 

さて、どんなタイトルにしていいのかわからなかったので、なんだか思わせぶりに書いてしまいましたが、単に息子やっぱり変わってるなと思った話です。

 

息子:キリスト教の学校ってどうなん?礼拝とかいややし。

 

私:キリスト教の学校へ行けば礼拝必須やろね。でも信教ゴリゴリじゃなくて、キリストさんていいことたくさん言ってるから、その教えを参考に例えばボランティアとかって学校もあるんじゃないかな。それを普通に受け入れられるなら、宗教というよりも道徳みたいなものと考えて入学すれば、キリスト教みたいに日本でも広く受け入れられている宗教の学校であれば、特に気にすることもないと思うよ。

 

息子:なるほどね!日蓮(←すみません忘れました、違ったかも)も結構いいこと言ってるねん、それと同じか。例えばさ、「仏の前で人は平等」とか。あと、「信仰によって個人が救われることに意味はない。信仰によって世界が救われなければならない」とかね!

ぼくはキリストが神とかあり得んと思うし、「信じる者は救われる」って間違えてると思うからな~。キリスト教の学校ってどうなんやろ。。でもお母さんが言うようにちょっと道徳みたいに思えばいいかな。

 

私:・・・・・・・・・・・・・

 

 

いやいや、お母さんよりもいっぱい知ってますやん?なんなん?中学受験でなくて、出家?

多分、図書館の本とかそんなところからの情報だと思いますが、南無阿弥陀仏にも意味があるとかなんとか。日能研から帰って、塾の宿題と学校の宿題をひーひー言って終わらせて「もう遅いけど、少しだけ休憩にお話ししよ♪」と、かわいくすり寄ってきた息子からやたら濃い話を聞かされた23時前でした。それより早く寝ておくれよ。

 

さて、寝不足と思われる息子ですが、今日が今週唯一育成テストの勉強に充てられる日です!きっと帰ったらもりもり進めてくれていることと思います。この土日に、先週習った算数の栄冠を1周終わらせました。なんと自ら!だから今日は算数あと半分!私は理社が気になりつつですが。息子の甘々スケジューリングではありますが、努力が報われますように。

というか、前回育テと公開模試の算数やり直し宿題ができていません。早く借金返済したい。