コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

夏期講習は必要

春期講習を受講して、復習をざっくりということがわかったので、夏期講習は見送ろうかなと考えていました。期間講習中は通常の本科教室がお休みになると聞いていますが、春期講習のときは微妙に本科教室もあってダブルヘッダーも組まれていたし。そこまでしなくてもいいかなーと。

 

先日、夏の予定表をもらってきて確認したところ、夏は通常の本科教室が完全お休み!ほんとーに、夏期講習だけになるようです。日能研的常識なのかもしれません。

でももう復習いんでね?まだ4年生なのに勉強ばっかだし。夏はコロナの鬱憤を晴らすか!ひゃっほ~♫と喜んでおりました。

 

でも、春期講習が簡単だったのって、既習範囲が少ないせいで復習といってもタイムリーなものだったからだと気づきました。

明日、今週末の公開模試を前受けするのですが・・昨夜、算数の各既習分野から1、2題ずつ選んで解いた息子。8割くらい間違えました。計算ミスや問題読んでないミスを引いても(引いちゃダメだけども)、半分近く間違えがありました。発展的な問題を選んで解いたというのもありますが、全体的に理解が浅いのかなと思います。

夕食後1時間半算数頑張って、そのあとマイクラしてもギリ9時に寝れるかな、理社どうしよ?なんて呑気なこと言っていましたが、結局泣きながら22時。まだやる!朝も5時に起きるから!と意地になっていました。

 

「・・・・・夏期講習、受けようか。」

 

どちらからともなく合意。さすがに寝ようねということで、朝30分ほど算数解いて、少し落ち着きました。

今日は塾なので勉強はできません(今日の漢字テストの勉強も多分してなさそう、ていうか忘れてそう・・・帰宅後伝えてパニクられるのが今から憂鬱)。明日の朝また5時に起きるとか言うのかな。理社はどうするつもりなんだろう。忘れてはいないようだけど。ここでスケジューリング修正の声掛けをするべきかな。明日の朝算数をするよりも理社の暗記部分を振り返る方が、4科万遍なく普通の点数が取れると思うのですが、算数にこだわりそうな予感。ちなみに国語については、母子で目を逸らし続けています。

 

日々習ったことはやっぱり順当に忘れていっているのですね。当たり前なんですが、若い脳みそを過信していたところもあり。。コロナで学校の夏休みも短いし、夏期講習おさぼりしたかったけど(息子に期待もさせてしまいました)、今日の塾で参加申込書を提出します。

 

それにしても疲れる。次の育成テストも目の前だしまた前受けだし。なんだこの追われ感は。ドタバタの中、気づけばじきに通塾半年。6分の1。6年生になったら、あっという間だったと感じるのかもしれません。後悔しないように過ごさないと。

でも4年生の夏休みくらい、遊ばせてあげたい。夏期講習以外はしっかり遊ぼうと思います!

はぁ~疲れた!頑張ろう!