コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

育成テスト(4年生第7回)結果

ふとマイ日能研を見るとアップされていました。家にいるとのんびり確認できて嬉しい。

 

国語

予想どおり共通7応用6でした。点数的には120点超と息子としては健闘しています。漢字と文法は固く抑えながら、少しでも読解問題にくらいつくというスタイルが定番化してきたように思います。いちばん苦手でありながら家庭学習の仕方がわからず、時間の確保も難しく、困ったなぁと思いつつ時間だけ過ぎていきますが、今は仕方ないのかな。

 

算数

計算ミスをできるだけ抑えた点はよく頑張りました。毎朝の計算朝学の成果が出てきているのだったらいいなと思います。そろそろ朝学の計算割合を減らして漢字をしてほしいので。最後は時間足りず慌ててしまったようなので、計画的な育テ勉強で応用でひらめく演習量が増やせるといいな。毎回、今度こそ育テのない週末に算数の演習をしよう!と言い続けているように思います。評価は共通9、応用8。良いところで安定してきているので、もう一段上にいける日を夢見て、慌てず頑張ってほしいです。

 

社会・理科

前回の失敗から、どの部分を重点的に暗記すべきか、かなり口出しをしました。授業を聞いてたら大切なところ、覚えるべきところってわかるんじゃないの?と思いますが、4年生ってこんなもんなんですかね。記述の採点が思っていたより甘く、理科の初満点が出ました。社会も99点。10並び!おめでとう!

母のチカラで無理矢理って感じですけど、それは本人には言わないでおこうと思います(実際頑張ったのは本人ですしね)。今は、ここを覚えてねと言うと素直に覚えるので、今のうちにどういうところが重要なのか、どうやって勉強すべきか、覚えていってほしいです。6年生でも今の素直さが持続していればいいけれど、自我全開かもしれないし、今のうちに勉強の仕方を学んでほしい。

 

合計

いつものとおり、4科>3科>2科。今回から、上位10%で本1冊のご褒美を、応用順位に限定しました。満点か応用上位10%で本1冊。理社のお陰で、4科のみクリアでした。次も頑張ろう!