コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

同志社香里中学オープンキャンパス(オンライン)20200607

昨秋のオープンキャンパスにも参加したのですが、今回の内容は昨年のものとほぼ同じものでした。一度体験したので既視感ありなのと、当然ながら現地での開催には叶わないのですが、学校の雰囲気がよくわかりました。

 

新たな感想として、少し前に視聴した同志社中学のオンラインオープンキャンパスに比べて、香里はよりキリスト教主義を前面に押し出しているなと感じました。信教を強要するものではなく道徳教育の一貫という位置付けのようですが、礼拝や聖書教育などはまぁまぁありそう。同志社中学も動画では前面に出していないだけかもしれませんが。

 

息子は、キリスト教に限らず信仰をめんどくさがるタイプなので嫌がるかなと思いましたが、嫌だけど仕方ないねという感想。昨秋のオープンキャンパスでは、「香里はない(文系感、グローバル感に尻込みしたようでした)」と言っていましたが、今回は「受けてもいいかな。同志社本校の方が好きだけど(毎度上からで申し訳ない。。)」でした。

子供の感想は日々色んなことに影響されて変わっていくので、母はアンテナを張って学校情報集めないとですね。

 

次回オープンキャンパスは9月20日日曜日(確か私学フェアと被ってしまっている・・)。次こそ通常イベントを実施したいと、学校からの案内に書かれていました。こればかりは分かりませんが、子供が実際に目で見て体験して、自分に合う学校と出会う機会があればいいなと祈るばかりです。