コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

育成テスト(4年生第7回)自己採点

皆さん書かれているように、我が家も久々の塾受験でした!やっぱりいいですね、塾受験。結果は、自宅受験のときと同じく1週間後になるようです。

息子曰く「家の方が緊張した」とのこと。どれだけ母怖いねん。「お母さんが『頼むよ?集中してね』て言ってドアを閉めるから、始まりの合図みたいな気分になる」とのことで、スイッチが切り替えられていたようです。息子なりのルーティン合図を作って自分でスイッチを入れられるようになったらいいんじゃないのかなと、ふと思いました。次のテストで覚えていたら、考えてみたいです。

 

国語

前回のほぼ満点で調子にのりまくった国語でしたが、漢字と文法はミスなしでしたが、読解がまぁまぁ間違えていました。新たな形式の凡ミスも生み出しました。抜き出し問題で漢字やちょっとしたところを間違えるのはよくあるのですが(今回で言えばノーベル科学賞を化学賞と書くみたいな)、「5文字で抜き出しましょう」という問題で、抜き出し場所はあっているのに、4文字目までしか書いていない、明らかに途中やん?というミスが2つもありました。気が急いているのかな??よくわかりません。

恐らく評価で共通7,応用6(5かも)くらいかな?安定感な点数に戻りました。ただ、前回からの自信はそのまま続いている鈍感力には素直に感服。「おかしいなぁ、国語できるようになったはずなのに」って。でも自信を持っているお陰か、以前よりも健闘の跡が見て取れる応用の回答用紙でした。次も頑張ってほしいです。

 

算数

アルファベットが読めず、三角形AEHとか探せないで苦労したテスト勉強でした。お陰でFを覚えるという良いこともありました。

角度の出し方、補助線の引き方なんかは割とひらめいていたので、心配は計算ミスだけと思っていましたが、純粋な計算ミスは1つ(そのせいで次の角度も自動的に間違える)でよく頑張りました。

あとは時間切れで焦って応用を半分近く落としたけれど、家で冷静に解けばできました。演習不足。図形は今のところあまり苦労なくこなしていますが、恐らく内容が難しくなると苦手分野になると思うので、ここから少し続く図形、「基礎を繰り返し」をもう少しきちんとしたいです。

 

社会・理科

どちらも暗記する箇所にかなり口出ししたので、記述以外はノーミス、よく頑張りました。記述はずーっと課題ですが、以前と比べると日々よくなっています。最初は句読点がなかったのですが今は意識しているようです。ひらがなオンリーから漢字混じりの文章が定着してきました。漢字を間違えて表記ミスをとられることもよくありますが、いつか正しい漢字でかけるようになるかな?無理かな。笑

今の課題は、聞かれた形式で答えること。「なぜ」と聞かれても「~こと」と書くことが目立ちます。今回のテストも、模範解答見て、チーンてなってました。でも全体的に、よく頑張りました。