コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

休校期間中の私立中学

今年度の学校見学の予定等はほぼ見つけられませんでした(コロナがなくとも4月早々なので、時期尚早なのかもしれません)。

 

入学式については、付添人数を制限したり時間短縮をして行う学校が多いように思います。高槻中学は、入学式の様子をDVDで配付するようです。

2020年度高槻中学校入学生と保護者の皆様へ(入学式について) | 高槻中学校・高槻高等学校

 

また金蘭千里中学は、休校期間中も生徒たちが学習の機会を失うことがないようにと、新たな取り組みも積極的に活用されているようです。我が家は通学手段的に金蘭千里ははずれますが、頼もしすぎて息子をお願いしたくなります。

「朝終礼も含め、原則全授業を時間通りかつ時間割どおりオンラインで展開する(そして、毎日の生活学習状況を報告させる)という徹底的な取り組み」だそうです。

 

式典も通常の学校生活も先行きが見通せませんね。。今年のうちに、文化祭や学校見学に回りたいなと思っていましたが、難しいかもしれません。今年の6年生のことを思うとわがままは言えませんが。

 

5月末の同志社中学のOPENDAY。

https://jhs.js.doshisha.ac.jp/wp-content/uploads/2020/03/2020_admission_vol.1.pdf

これもなくなるのだろうな。コロナ以前の生活がいかに恵まれていたか痛感します。暗いブログですみません。

 

5月といえば、灘の文化祭!!でもありますが、こちらも中止(?)のようです。文化祭公式ツイッターに、「形式的な文化祭は開催できなくなりましたが、まだ全てが終わったというわけではありません。ご家族にもうつさないよう、今後も体調管理に気をつけて、最後までできる限りのことをやり抜きましょう。」とありました。ついつい暗くなってしまいがちですが、若い方の前向きな発言に励まされます。