コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

4年生から理科と社会を選択しなくてもよかった?

今更ですが。

日能研4年生の理科と社会は、隔週で1コマずつ。1カ月かけて地図記号と等高線とか、1カ月かけて昆虫ざっくりとか、他塾をよく知りませんが、多分のんびりな部類と思います(星ママさんのブログを読ませてもらっていますが、SAPIXの理科のハイスピードハイレベル感とは違うな~と感じます)。

それなのに、週2の通塾と隔週の育成テストに追われ、理社の勉強まで手が回らない状況。

 

そして間もなく春期講習が始まります(通常授業がストップするのがほんとありがたい)。通常講座で何科目受講しているかに関わらず、全員国算理の3科目の講習(多分)。テキストは、社会も含め4科目分が1冊にまとまっていて、これまで習ってきた分野が凝縮されていました。

・・・・普段は2科目にしておいて、講習の度にがっつりやればよかったかも。。。

 

スパイラル方式で、4年生では基本をさらい、5,6年生でさらに深めると考えると、4年生の今からコツコツやっていくことには大きな意味があると思うのですが、日々あっぷあっぷの我が家にとっては、理社がなければなーと思うこともあり、ちょっと考えてしまいました。

 

もう始めてしまったからもう少し様子見をしようと思いますが、理社が嫌いになってしまいそうな負担感が出てきたら、考えようと思います。