コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

「帰宅後に、その日でた宿題に手をつける」がスタンダード

 今週の初育成テスト、授業の翌日の前受けになってしまったので、塾から帰宅後1時間で、その日でた宿題に取り組むことでテスト勉強としました。

通塾開始直後は、帰宅後に宿題なんてありえない疲れようでしたが、今週は育成テストのために頑張った息子です。息子は、塾から帰って少しでも宿題しておくと、気持ち的に楽だよねという感想。すかさず、これからも続けたいねと話しました(授業後に自習室に寄って宿題を片付ける作戦は1回で終了しましたが・・)。

 

息子と2人、いい方法を編み出したと喜んだのも束の間、日能研ガイドブックに、塾から帰ったらその日のうちに復習(宿題)に手をつけるようにと書かれているのを見つけてしまいました。ちーん。。

ガイドブックは4年生版なので、今のうちからそういう生活が推奨されるのかと焦ります。塾前はスイッチ、帰宅後は漫画で2週間過ごしてしまったので、意識の切り替えには時間がかかりそうです。

 

また、恐れていた塾弁ですが、20時前に教室から出てくるので、半分くらいのお子さんがバナナやおにぎり程度ですませているようです。息子は太りやすい体質なので、夜遅い食事を避けるためにお弁当を持参しています。

今後も、作れる日はお弁当を続けようと思っています。そうすると、帰宅後塾の時間を無理なく捻出できるという作戦です。ここは、息子ではなく母が頑張るところ。