コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

日能研冬期講習3日目

授業最終日でした。

算数は、角度の問題。三角定規の角度を覚えて、その知識を使って図形の角度を求める基本的な問題。角度は初めての分野だったのでとても楽しかったようです。

2日目で習った規則分野は、応用問題になると難易度がぐっとあがりましたが、角度の応用問題は易しめで、補助線を一本引いて二等辺三角形を作り出せば解けるというようなものでした。

 

国語は引き続き読解と漢字、2日目の主語述語に続き修飾語(かざりことば)。

読解は「考えて書きましょう」といいながら、文中から抜き出せる問題が多い気がしました。息子はがっつり自分の言葉で書いて丸がついていますが、もう少し抜き出した方がいいのでは?と思いました。三年生だからなのか?イマイチ方針がわかりません。

 

3日目で授業は終了。宿題は前日までと同じように出ました。提出はしないようですが。

 

全般的に、授業が楽しかったようです。新しい知識が入ることに喜びを感じたようで、よかったです。2月から通う気満々ですが、すぐにサボり出す息子だから、やっぱり5年生からの方がいいのかと考えてしまいます。

入室手続日が設定されているようなので、そこで少し相談したいなと思いますが、何を聞けばいいのかよくわからない。。6年生の直前期にそんな時間を取って頂くことにも躊躇します。

 

ともあれ今日は4日目最終日。今から確認テストです。

テキストと類似の問題で数字や設定が少し変わってるのに、テキストと同じと思い込んで間違えるというお約束を予想。。