コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

日能研R4を見て妄想(エア出願で見落としていた学校)

先日,エア出願で志望校に上がってきそうなところを考えました。4年生の時間のあるうちに文化祭等へ行きたいです。 


関西統一日1日目は,今後息子の成績がどう転ぼうとも,午前午後受験になりそうな気がします。

1日目午前で本命校を受け,午後は併願校に確実に合格したいところ。本命校で終わるのが最高ですが,3日目4日目・・・考えておかないといけないのでしょうね。

 

試験の結果はたいてい翌日にわかるので,ここで不合格になってからの戦いは小学生のメンタルでは厳しいと思います。息子現3年生の様子では,パニックに陥ること間違いなしです。

今思うのは,「結果は最後まで伝えないから,とにかくすべて受けきろうね。」と約束してマラソンに臨むのがいいなと。実際は入学手続き等で息子に選択を迫ることが出てくる可能性もありますが,親の方で情報を取捨選択して乗り切りたい。

2日目途中で「昨日の本命受かってたよ~!おつかれ!」と驚かせられたら最高です。

次善の策として「本命校残念だったけど併願校が受かってるから,最後はこの併願校ではなく,こっちのチャレンジ校受ける?」みたいな。我ながらものすごい妄想ですが,そんなことも想定して,後半は同一日ダブル出願もあるのかなと思います。

 

R4を眺めていて,ふと。4日目に「関西学院B」を発見。関西私立大,いわゆる関関同立のひとつ,関西学院大学の附属中学。3年後の日程がどうなっているかわかりませんが,4日目受けられるところないな~と思っていたので嬉しい発見でした(相変わらず成績度外視の妄想です)。

大学附属中学についてはかなり難しい判断で,また改めて頭を整理したいと思っていますが,やっぱり候補のひとつになるのかなと思います。