コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

通塾に備え、都道府県と地図記号だけ押さえる

社会の勉強に向けて,基本の都道府県と地図記号だけさらっと。知っている前提で進むと聞いたことがあるので。

日能研の先生のおっしゃる,「初めて聞く内容だから授業に集中できる」を信じ,これ以上はしません。復習,頑張ります。

 

息子は興味のないことは完全スルーです。都道府県はもちろん北海道しか知りません。青森県の形を見て,「これわかる!・・・えっと,,,えっと,,あ,あ,あ,青山さん!」と恥ずかしげもなく言ってのける強者です。

 

これもまたどうでもいい余談ですが,息子は幼児期は鉄道大好きでした。サンタさんにはプラレールをもらい,梅小路鉄道博物館で大はしゃぎしました。心底かわいかったです。

小学生になり興味が他へ移り,それはいいのですが「秋田新幹線こまち」を見て,「えっと,,えっと,,,なんやっけ?山本?」と。

何故なんでも擬人化するのか不明ですが,とにかく記憶力がひどいです。あんなに声援を送ったこまちを,いとも簡単に忘れ去っています。

息子によると,頭の引き出しが新しい引き出しに押され,奥へ奥へ入っていってしまう様子が自分でわかるそうです。そして,奥へ入ってしまうと永久におさらばだそうです。

 

興味のないものは無視,その上記憶力も悪い。

これは苦労しそうな中学受験。

頑張れ息子!お母さんは応援しているよ。

 

前置きが長くなりましたが,本気で勉強も大変なので,アプリで少しだけ準備しました。

 

●あそんでまなべる日本地図パズル

都道府県の名前や形からパズル形式で埋めていくアプリ。

●あそんでまなべる日本地図クイズ

県庁所在地も覚えられます。息子は理科が好きなので都道府県よりも人体模型パズル(これも良いです)に夢中ですが,寝る前に少しアプリにお世話になり,都道府県と県庁所在地はほぼ覚えました。ただし漢字では書けません。謎に形で言い当てる能力が増しています。

ゲームばかりで恐縮ですが,お正月は家族で桃鉄もいいな~と思っています。

 

同じように地図記号も3年生で習った範囲をさらっておきたいと思ったのですが,なかなかこれというものに出会えていません。これを少ししましたが,ゲームの限界を感じます。

あれこれ検討している間に,私が無駄に地図記号マスターになりつつありますが・・息子も,怪しいところはあるにせよ一応は覚えつつあるようなので,これでよしとします。

都道府県と地図記号アプリは,あまり熱心にならず,暇なときに何度でもやるスタンスでいきたいです。文字で書いて覚えることは,今はパンクしそうなので様子見です。

 

色々検索している中で,国土地理院のこども向けページがおもしろかったです。息子に読み聞かせたら(まるで本のように語っていますが,ネットです)興味深々で見ていました。