コツコツ中学受験2023

新小4の2月より日能研へ通う息子の記録

3年生9月の家庭学習(算数)

9月というか,10月も半ばまでかかったけれど・・・

f:id:usamokamemo:20191017101122j:plain

夏休みに取り組んだ,こぐま会「時間の計算」に引き続き,「小数と分数」に1日1ページ取り組み,10月16日終了した。概ね9割正答で終え,本人も達成感を感じていた様子。

 

ただ・・この本ではない計算問題。

2ℓ=(?)㎗-3㎗

一般的には,20=(?)-3でよさそうなところ,2=(?)-0.3と,自らハードルを上げていた。。息子の思い込みの強さがよく表れた場面。

 

算数の家庭学習はもう1つ。9月末から取り組み始めた。

1行計算を,1日3日分(9題)。簡単簡単~♪といいながら,全問正解しない日は3,4日に1回くらいのペース。原因は,8割くらは①で,残り2割が②③というところ。「字が汚すぎて読めない」は,しつこく言い続けて減ってきた。

①足し算と引き算の見間違い

②やっていない(問題を飛ばしている)

③繰り上がり,繰り下がりのミス

間違いがあると意地になって余分にやったりして,今で3分の1程終了。できれば年内に終わらせたい。

 

上記2つで15分程。塾の宿題とあわせて30~40分。朝6時すぎにおきて取り組んでいる。算数は,朝学習と学校・塾の宿題のみ。今はこれ以上増やさないでおこうと思う。